タグ

タグ:HillaryClinton

カテゴリ:
マスメディアはヒラリーから報じたのね。何しろ最大の巨悪だから、第一報にふさわしいかもしれない。次はオバマとか?悪魔崇拝グローバリスト・イルミナティたちの上位幹部たちはどんどん報道されていくだろう。その他の有名人は時間の都合上、みんなが気づかないうちにフェードアウトして記憶から消す。どうせみんなすぐに忘れる。

ネイビーシールズがヒラリー・クリントンを逮捕。
ドナルド・トランプに忠実な米海軍シールズは、ヒラリー・クリントンのニューヨーク州チャッパクアの財産を家宅捜索し、反逆罪、政府財産の破壊、敵の幇助の罪で彼女を逮捕したと、リアル・ロー・ニュースが報じている。

逮捕は火曜日の夜に行われたと、トランプの軌道上の情報源によると、トランプが米国特殊作戦司令部のヒュー・W・ハワード少将と話し、国務省での彼女の時代にさかのぼるクリントンの犯罪性の証拠の「巨大な宝庫」を彼に渡したわずか数時間後に起こったという。その証拠には、クリントンが2016年の大統領選挙前に酸洗した数千の見たこともない電子メールや、国中の共和党議員の暗殺計画に彼女を関与させた文書が含まれていると言われています。

証拠は非常に説得力があり、ハワード提督はクリントンが数年前に逮捕されていないと信じていたと付け加えました。

"トランプは彼女とディープステートの残りの組織を 捕まえようとしていた 彼がホワイトハウスに足を踏み入れてからずっと それは彼が母数を掘り起こすのに何年もかかった 軍の支援があれば作戦の許可を出した トランプのチームは、より良い言葉を欠いて、長い間クリントンを監視していた、そして彼は彼女が火曜日の夜にいつも一人でいることを知っていた。それはシールズが彼女を捕まえた時だ」と我々の情報源は言った。

暗闇に隠れて、海軍特殊戦グループ3からの8人の分遣隊が午前2時の直後にチャッパクアの邸宅に潜入した。不思議なことに、クリントン氏の2人のシークレットサービスの部隊は、通常は敷地内のゲストハウスに住んでいるが、その朝は不在だった。シールズは母屋をクリアした後、彼女の寝室へのドアを静かに突破した。我々の情報筋によると、彼らは彼女の首に精神安定剤のダーツを一発発射し、口にテーピングをして黒い布袋を頭にかぶせる前に、彼女の首に撃ち込んだという。

シールズはまた、いくつかのラップトップと紙の塊を押収した、と我々の情報源は言った。

"私は彼らが彼女をどこに連れて行ったのか知らない、トランプだけが知っている。しかし、これはトランプ氏と軍が陰謀論者の摘発を始めた証拠です。予想以上に時間がかかり、彼が望んでいたよりも長かったが、遅れるよりはマシだ。トランプはアメリカにとって正しいことをしている」と我々の情報筋は語った。

トランプはすぐに彼女をグアンタナモ湾に送り、アメリカとその人々に対する彼女の犯罪のための軍事法廷に直面することになります。ギトモは、我々の情報源が閉会中に言ったように、海兵隊とアメリカ海軍によって運営されている。ジョー・バイデンを見捨て、代わりにドナルド・トランプが数十年の間、汚職で国を包み込んできた闇の力を打ち負かすのを助けることを約束している。


カテゴリ:
話題のキーワードを検索してみよう!

前置き
言語統制と情報統制があるgoogle(=yahoo)。 
言語統制と情報統制はgoogleほど強くない?DuckDuckGo



関連キーワード



ヒラリーは悪魔信仰の巫女の家の人。それが本当かどうかは分からない。彼女は才能をおかしなことに使ってしまい、もったいないなと思った。

彼女は才能がある人だった。実は口先だけで実力なんか無い人だったとしても、次から次へ喋れるのは練習の成果だったとしても、そこそこの政治家でいるためにはある程度は頭がよくないといけない。

外見も悪くなかった。だんだん悪人顔になっていったけど、元の顔の造りはそんなに悪くない。私より悪くないし、ヒラリーの見た目は嫌いじゃなかった。

もっと別の環境で普通にまともに生きているヒラリーに会いたかった。いつか生まれ変わったら、その才能を良い方へ多くの人のために使ってほしい。その時にまた会いましょう。私は彼女のために祈っている。ヒラリーだけでなく、退治されている人たち、そして退治しているトランプ陣営についても、同じことを想って祈っている。


カテゴリ:
このヒラリーは影武者だろう。本物はDS最高幹部なので真っ先に逮捕されて処刑されたはず。

私は日常生活で骨折してしまったのでギブスをはめて生活しています。という言い訳を、バイデンも使っていた。そして骨折しているはずなのに何の問題もなくトコトコと歩くバイデンの映像もSNSで流れた。父ブッシュの葬儀で封筒を受け取った者は逮捕とGPSと処刑は確定だろうし、それ以外にも姿を見せないDSメンバーや有名人も同じ道を歩むんだろうなあ。怖いよ。

https://www.dailymail.co.uk/news/article-5178037/Clinton-wears-surgical-boot-MONTHS-breaking-toe.html
何が起こった・・・あなたの足に?
ヒラリー・クリントンは、いくつかの階段を落ちて彼女のつま先を壊した後、手術用ブーツ2ヶ月を着用していることが分かった。

・ヒラリー・クリントンは、バンクーバーで彼女の回顧録「What Happened」を宣伝していました。
・元国務長官は、彼女の右足に手術用ブーツを履いていた。
・70歳の彼女は10月に行われたブックツアーのイギリス公演中に足の指を骨折した。
・彼女はコーヒーカップを持っている時にハイヒールで転んだことを明かした。
・つま先の骨折は通常4~6週間で治るが、クリントンは2ヶ月が経過した今でも問題を抱えているようだ。
・バンクーバーでの完売イベントの間、クリントンは、彼女は民主党のダグ・ジョーンズのアラバマ州の勝利の後、アメリカの将来についてより楽観的であることを群衆に語った。
・彼女はまた、言って、ワシントンの性差別を取った。「私たちが政治から性差別を取り除く唯一の方法は、より多くの女性を政治に参加させることです」

wiki 性犯罪者GPS監視
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E8%80%85GPS%E7%9B%A3%E8%A6%96

封筒事件 
https://ynisj.blog.jp/archives/7577330.html



被害者である大勢の子供たちのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

有名人の大量逮捕 真実を知る方法

ディープステートの基本的思考(イエスズ会の宣誓)閲覧注意

アドレノクロム

トランプもイルミナティ(イルミナティの内部抗争)


 

カテゴリ:
ヒラリーが9.11式典で倒れ、影武者にすり替わった後。

クリントン氏は「健康体」、主治医の診断結果公表 2016.09.15
(ヒラリー陣営が流した当時のフェイクニュース)


ヒラリーの病状を暴露した人物が殺害された。

ロシアの対外情報局は、ヒラリークリントンを認知症で治療している医師の父親が、彼女の健康状態の悪化に関する情報を一般に漏らした後、今週末に殺害されたことが判明したとの報告を発表しました。 レポートによると、クリントンの医師であるダニエルフレック博士の父親であるヴィンセントフレックは、ヒラリーの最も秘密の医療記録を一般に公開してからわずか24時間後に自宅の近くで発見されました。


カテゴリ:
【閲覧注意。私は責任を取れません。私だってこんなこと信じたくないです】

ヒラリー・クリントンのまとめ。
1.アメリカの9.11の集会で具合が悪くなり、休憩して、戻ってきた彼女は影武者だった。
https://ynisj.blog.jp/archives/7577558.html

2.本物は死んだ。しかし無理やり生かされていた。(この記事)

3.トランプと戦っていた2016年の選挙戦の最中にそんなことが起きたので、ヒラリー陣営はヒラリーのCG映像を作り、あたかもヒラリーがまだ生きていて選挙戦を戦っているかのような嘘をついた。ヒラリーが主人公のハリウッドVFX映画?
https://ynisj.blog.jp/archives/7628750.html

4.トランプ陣営によって、本物は処刑された。影武者のその後は不明。
https://ynisj.blog.jp/archives/7577398.html


2.
ヒラリーは生かされていた。
ヒラリーの病気の種類と原因が、私の想像を超える内容だった。
ヒラリーを生かす方法が、悪魔崇拝業界の人々ならではの異常なやり方。

https://soujya.net/2020/12/07/post-6689/
ビルとヒラリー・クリントンの 主治医として長年勤めてきた医師(名前は公表しない)が、複数の罪(RICO法の侵害、反逆罪、殺人の従犯など)で連邦政府に起訴されました。
医師はクリントン夫妻の犯罪を証言することで刑事免責を受けることに合意しました。
グアンタナモ・ベイにて進行中の軍事裁判にて、医師が次の証言を行いました。

証言:2016年9月11日朝
「ヒラリー・クリントンは長患いの持病(クールー病:パプアニューギニアの風土病。治療不能とされる神経の変性をもたらす伝達性海綿状脳症の一種で、ヒトのプリオンが原因である。感染原について広く受け入れられている知識として、フォレ族には葬儀に際して遺体を食する習慣があることが指摘されている。)により臨床的に死亡したことが確認されました。これは大統領選の数週間前のことです。
しかし不気味な科学の力により、ヒラリーは生き返りました。以降、彼女の肉体は生命維持装置(特殊な薬品と不気味な装置)によってゾンビと吸血鬼として生き続けています。これはSFではありません。事実です。」

彼の証言内容はかなり異様ですが、実際に起きたことなのです。

彼女が患っていたクールー病は、身体の震え、記憶障害、運動ニューロンの変性などの症状があります。この病気は突然笑う症状があることから笑い病とも呼ばれています。
パプアニューギニアの4部族の間では、家族が死亡すると葬儀で遺体を煮て食べる習慣があります。女性と子供たちは遺体のうちの(プリオンが最も多く含まれる)脳や内臓を食べます。そのためクールー病の発病率は女性や子供たちの間でより顕著です。

医師の証言によると、

ヒラリーがクールー病に感染した理由は
長年にわたる違法で不道徳な行為(儀式的な人喰い行為や子供の生贄)によるものです。(ヒラリーの主治医は複数います。)

2016年9月11日朝、ヒラリーはニューヨークで行われていた9.11の追悼式に参加していました。ヒラリーは青いサングラスをかけていましたが、突然、具合が悪くなり会場を去ったのです。そしてヒラリーに同行していた別の主治医が彼女の代わりを務めました。その時のヒラリーの病状はそれほど深刻な状態ではなく肺炎と診断されており、その日のニューヨークの気温は異常に高かったためヒラリーの体調が悪化したと言われていました。しかしその日のニューヨークの気温は心地よい24℃くらいだったのです。

(7:25~)そして、ヒラリーが黒い車両に担ぎ込まれたときの映像をご覧になった方は多いと思いますが、彼女の病状ははるかに深刻だったのです。

黒い車両に乗せられたヒラリーは
病院に搬送されたのではなく彼女の娘のチェルシーの自宅(ニューヨーク市内)へ搬送されたと報道されていましたが、実際は秘密の病院へと搬送されていたのです。そこでクールー病の治療が行われた可能性があります。医薬品業界の億万長者によると、ヒラリーが実際に搬送された場所は医療センターでした。ここにはチェルシー・クリントンは住んでいません。しかしチェルシーが住んでいるとされるマンションの住所と医療センターの住所が一致しています。ヒラリーは病院嫌いで有名でした。2013年にヒラリーはこのマンションをチェスシーのために購入したとされていますが、実際は、メディアをはぐらかしヒラリーの個人的な秘密医療センターとして使用するためにこの場所(マンションの4階)を購入した可能性があります。

2016年の大統領選キャンペーン中にヒラリーは自分の医療記録を公開しませんでした。しかし彼女は明らかに体調が悪そうでした。その間、彼女は複数の異様な行動や症状を見せていました。例えば、発作的な咳込み、顔面の痙攣、度重なる転倒、意味もなくヒステリックに笑ったり、舌にできたできもの。。。これらの症状はみなクールー病の症状と同じです。医師はヒラリーがクール―病にかかっていたことを証言しました。

ヒラリーはスピリット・クッキングを行っているカルト団体に深くかかわっていました。スピリットクッキングには自分の肉体を切除し苦痛を味わう行為が含まれます。また、尿、血液、精子、体液、糞などを混ぜたスピリチュアルドリンクを作って飲みます。超エリートは、子供の血液の血漿を輸血して若さを保っています。アメリカのスタンフォード大学とハーバード大学での研究でもこのことが証明されていますが、ネズミの実験では一部に拒絶反応が起きています。そしてこの病気を治すためにヒラリーにも幼女の血液(血漿)が(数日間かけて)輸血されました。

ヒラリーの治療中に大統領選当日まで影武者(数人)が使われました。治療後、ヒラリーは身体にある医療装置を身に着けていました。この装置は血液をヒラリーの体内に輸血し続ける装置です。

ヒラリーは軍事裁判にかけられる身となり、国外に逃亡させないための電子装置付きの靴を履いているとされていましたが、実際は、ヒラリーの足の裏から細いチューブを介して古い血液を流し出しており、そのための装置なのです。幼女の血液を輸血している間に足の裏から古い血液を捨てているのです。また、幼女の血液の中にはヒラリーをゾンビそして吸血鬼として生き続けさせるための科学物質が大量に含まれています。それはアドレノクロムです。これは体内のアドレナリンが分解されて生成されます。統合失調症やうつ病の有力な原因に挙げられています。

子供たちが拷問を受け恐怖を感じると血液中にアドレノクロムが大量に作り出されます。このようなアドレノクロムが豊富な血液が飲まれたり輸血されています。誰にでも輸血できる、血液型がOでRHマイナスの血液が最も多く輸血されています。特に黒人(特にハイチの人々に多い)に多いのがこの血液型です。クリントンやポデスタらが頻繁にハイチに行っていたのは、ハイチの子供たちを拉致し性的虐待を目的とする人身売買を行っていたからです。リークされたポデスタのメールに書かれた内容からも分かります。ポデスタはクルミ(アドレノクロムを指す)について語っていました。超エリートたちは若さを保つために、ハイチから子供たちを拉致し監禁し密売し性的虐待を加えその後殺害して子供たちの血液を飲んだり人肉を喰っていたのです。これこそが彼らが深く関与してきたピザゲートの小児性愛犯罪の一環です。

以下省略

編集後記
ほんと、やっぱり、今思うと非常に怪しかったですからね。それに、小児性愛というよりしょっちゅう子供をさらっては、イタブッて悪魔儀式で、生贄と称して殺人した、挙げ句にその死んだ幼児の血と人肉を貪り食ってた・・・。

カニバ・パーティを やらかしていたんですね。
そして、食べきれない肉は人肉ミートハンガーに吊り下げて保存して置き、その肉を、ハザール系mafiaの経営する肉屋に横流ししてそれをハンバーグの肉用に混ぜて調理したりしていたのでしょう。時々子供の入れ歯や虫歯治療した歯などが、ハンバーグの中に入ってたというハンバーガー屋がありましたよね。・・・


ヒラリーはCGIになって大統領選挙を戦っていた(2016年)。完全に騙されてしまった私。ショック!悪魔崇拝パーティーやりすぎて倒れて再起不能に。

カテゴリ:
ヒラリー・クリントンが急に体調が悪くなって休憩した。少し経ってから彼女は戻ってきたけど、あれは影武者だろ?
・・・私はこの話題は知っていた。具合が悪くなるとすぐに交代できるように、影武者が常にスタンバイしているんだなあ、と思った。それだけ。その後は、回復したヒラリー本人が政治活動しているんだろうと思い込んでいた。

このCGI(CG)を見るまでは・・・
あぁ、今まで冗談だと思っていた嘘みたいな話もきっと本当に違いない。私は4年間も騙されていたのだ。とにかく、情報収集だけはやらないと。私にそう確信させた動画である。
もしこれが嘘だったら、私は喜ぶ。こんなことは絶対にやってはいけないからだ。

2016年の大統領選のためのCGIヒラリー!
https://tabublog.com/2016/09/21/vote-cgi-hillary-for-president-2016/

何か本当に悪いことが起こっています。 オバマは大統領を辞める?辞めない?支配者たちの計画は台無しか?ヒラリーは死んだかまたは深刻な病気でしょう。

ヒラリー陣営は現在、CGIグリーンスクリーンで作られたヒラリーの偽物でその場をしのいでおり、それがまるでヒラリー本人であるかのように装っています。動画を終わりまで観てください。このヒラリーは偽物であるということが激しく乱れる映像で分かるでしょう。スマートフォンにもヒラリーは映っていません。左側の2つのフレームがヒラリーがいなかったことを証明しています。

ヒラリーが消えたのは、送信時の不具合で画像が乱れたからです、と説明されました。もしそうだとしたら、フレーム全体がグリッチしていたでしょうから、これもまた嘘です。旗がヒラリーを通り抜けて現れたという事実は、これがレイヤリングされた画像であり、問題のあるライブ放送ではないことを疑う余地もなく証明しています。もしそれがレイヤー化されている場合、異なるシーンを重ねて特殊効果を生成するスタジオでしか起こり得ないし、いくつかの作業がうまくいかなかった。この動画は、ヒラリーがそこにいなかったことを証明しています。

そして、ヒラリーがノースカロライナでどのようにして彼女の「出演」の間ずっと偽装されていたかの証拠があります、なぜなら、動画は才能のない人が作ったようなエラーでいっぱいです。そして、完璧が求められるようなものはスティーブン・スピルバーグでも1ヶ月以上かかるでしょう。DNCとMSMは明らかにそれをやっていません。特にこの短い期限では無理でしょう。

もし、オールドメディアの誰かが、生放送の出演はレイヤー化されていて、それゆえにこのようなことが起こり得ると言うならば、彼らは大胆な顔をした嘘つきか、この業界にいるにはあまりにも愚かな人たちです。ライブ放送で唯一のオーバーレイは "ABCニュース "などしかありません。規制されているからです。逃れる方法はありません。

そして、もしオールドメディアの誰もがその規制を守れないのだとしたら、ヒラリーを権力の座に据えようとしているような者たちなのです。これは、オンオフの取引だからといって「議論にかける」ことができるタイプのものではなく、そうであろうとなかろうと、どちらでもいいのです。彼らが他の方法で「ヒラリーをズタズタに引き裂く」としても、逃げ道はないのです。オールドメディアの人々が正しいなら、MSMが昔の世界の共産主義者のTassのように偽物であることを、すべての疑いを超えて証明するためにこのチャンスに飛びつくだろう。でもやらない。はい皆さん、MSMはそのような詐欺師ですよ。

今までの人生で、写真やビデオで撮ったのに椅子に座っていた人がそこにいなくて、明らかにそこには空の椅子しか映ってなかったということはありますか?そんなことは無いでしょう。真実は自明です。

ジェフ・レンセはヒラリーの影武者だと主張しています。彼女は明らかにニセモノです。
「昨日NYCのアパートから出てきたそっくりさんはヒラリーではありませんでした」 影武者の名前はテレサ・バンウェル NC出身。

建物のドアをチェックしたところ、彼女(バーンウェル)の身長は約5フィート...ヒラリーより約6.5インチ低い。  また、彼女はヘーゼル色の目をしていて、ヒラリーは青い目をしています...下の写真を見てください。

バーンウェルのボディフレームに注目してください。 ヒラリーは大きなお尻、大きなお腹、大きなお尻を持っています。この女性は15-20ポンド軽く、ヒラリーが太った脚を持っているのに対し、この女性は痩せた脚を持っています。 ヒラリーは顎の下に顎があります。この女性は顔の手術を受けているようだが、ヒラリーには同じことをしていない。

私はまた、彼女が有名人の隣に立っている写真を発見し、ジュリアーニ、ジョン・ヴォイト、ジェイ・レノ、ジェラルド・リベラから彼女の身長を追跡した。 バーンウェルの身長は約5フィート。つまり、彼女が着ている服、特にパンツは調整しなければならないということですね!この女性の鼻は非常にポッチャリしています。 この女性の鼻はとても尖っていて、ヒラリーの歯はとても目立つのに対し、ヒラリーはキャップがなくて凸凹しているように見えます。

この「Barnwell」の女性は背が低い。 2人は最初の写真で一緒に写っていますが、明らかに5-6インチの差があります!  年齢には7年の差があり、体重には15〜20ポンドの差がある。

ヒラリーと彼女の疑惑の影武者、ノースカロライナのテレサ・バーンウェル。
https://rense.com/general96/bodybdoub.htm#sthash.bRd3yAg0.dpuf

CGヒラリー関連サイト
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51993485.html


https://youtu.be/9g-c7aSIzc8



ヒラリークリントン



カテゴリ:
https://file.wikileaks.org/file/clinton-emails/

ヒラリーの例の私的メール(大量、たくらみ)

ウィキリークスはすべてのファイルをオンラインで公開しました。
ヒラリー・クリントンのメール、マケインの有罪、FBI狙撃兵によるベガスの射撃、スティーブ・ジョブズのHIVレター、ペドポデスタ、アフガニスタン、シリア、イラン、ビルダーバーグ、CIAのエージェントがレイプで逮捕、WHOのパンデミックなどすべて。
https://cairnsnews.org/2020/12/30/wikileaks-just-dumped-all-their-files-online-read-on/



カテゴリ:
クリントンの周辺で不審死200人疑惑…ロリコン島にも関与!
報道されない「ヒラリー逮捕」の可能性!
激ヤバ未解決事件とロシアゲートの謎!
https://tocana.jp/2020/08/post_166045_entry.html



被害者である大勢の子供たちのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

有名人の大量逮捕 真実を知る方法

ディープステートの基本的思考(イエスズ会の宣誓)閲覧注意

アドレノクロム

トランプもイルミナティ(イルミナティの内部抗争)


カテゴリ:
偉大なアメリカを復活させた歴史的な場所。

9.11式典で倒れたヒラリー運ばれる
https://twitter.com/zgazda66/status/774993814025011200

影武者にバトンタッチ
https://twitter.com/zgazda66/status/774994400766267392

その後
https://twitter.com/zgazda66/status/1145118594637975564


(本当かどうかなんて誰も知らないが、もし噂が本当ならば)
ヒラリーは悪魔崇拝の巫女の家の人のため、子供のころから異常で残酷な儀式にも慣れていると思われる。そういう悪のエリートでも、自分たちの陣営が企画・実行したニューヨークの9.11事件とその犠牲者たちについて考えると心理的なストレスを感じたのかもしれない。無意識で、かもしれないけど。彼女は9.11の集会でいつも通りうまいこと話していたが、自覚できないストレスに体が耐えられなかった。そして実質的な人生の終わり。死ぬに死ねないまま社会の裏で生きながらえ、最後に処刑された。


被害者である大勢の子供たちのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

有名人の大量逮捕 真実を知る方法

ディープステートの基本的思考(イエスズ会の宣誓)閲覧注意

アドレノクロム

トランプもイルミナティ(イルミナティの内部抗争)



カテゴリ:
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52054941.html

THEY KNOW EVERYTHING.  I'M SORRY.
GEORGE H W BUSH
 
だからずっと影武者だけだったのか(2人以上いる)。
そのうち本物が出てくるか?と待ってたけど一向にこないので、謎だった。
 ↓
ビル・ゲイツとメリンダ・ゲイツは既に処刑されたと思いましたが、
この件に関する情報が出てきていません。それにはワケがあります。
ホンモノの彼らは既に死亡しており、今は影武者が使われています。
2013年にゲイツ夫妻はインドに行き、インドの子供たちにワクチンを
接種しましたが、その結果、ワクチンの副作用で、多くの子供たちが
死亡或いは麻痺してしまいました。
そのため2013年7月にワクチンの副作用で死亡或いは麻痺した子供たちの
親たちが激怒しゲイツ夫妻を絞首刑にしました。
彼らはその時殺害されたのです。
また、自宅監禁されているとされるゲイツ夫妻は影武者たちです。


この最後までは知らなかった
 ↓
ヒラリー・クリントンは9・11のイベント会場で逮捕されることを
告げられたため失神し車に乗せられ娘の家に連れて行かれましたが、
その直後に影武者が登場し自分は大丈夫と語りました。
娘の家と言われるところはヒラリー・クリントンの医療施設だったのです。
この医療施設でヒラリーは定期的にアドレノクロムと乳児の血液を
注入してもらい若さを維持していたのです。
しかしその後ヒラリーはグリーンランドに連れていかれ、氷の上に
意識不明で置かれたまま裁判が行われました。判決は絞首刑でした。
ヒラリーの意識が回復した後に処刑されました。
一連のことがアナログ・ビデオに記録されています。


被害者である大勢の子供たちのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

有名人の大量逮捕 真実を知る方法

ディープステートの基本的思考(イエスズ会の宣誓)閲覧注意

アドレノクロム

トランプもイルミナティ(イルミナティの内部抗争)



封筒事件 父ブッシュの葬儀

カテゴリ:
THEY KNOW EVERYTHING.  I'M SORRY.
GEORGE H W BUSH

何度見ても怖い
https://welovetrump.com/2020/12/01/what-was-in-those-bush-sr-funeral-envelopes-and-why-did-mike-pence-get-one/





日本語ツイッター
https://twitter.com/TTrumpSJapan/status/1334286532228706304🇺🇸 George W Bush’ s Funeral 👇️ pic.twitter.com/z4CQcyU3Ux
心理状態の解説コメント付き
https://youtu.be/6M7CDVONqNc


心理状態の解説コメント写真付き
http://www.butlincatsblog.com/2018/12/the-envelope-affair-at-g-h-w-bush.html

悪人が顔面蒼白になるのを見るのは楽しいなw

ヒラリーはトランプと戦った選挙の時に影武者にすり替わっていたようだけれど、影武者でも顔色一つ変えないとは、流石にその役を演じていただけある人だと思う。

子ブッシュも覚悟を決め諦めて、自らが招いた結末を受け入れた。
子ブッシュはあらかじめこうされることを知っていたのだと思われるが、父の葬式で喪主という大役を何事もないように務めたのだから、やはり大統領を経験した人はくぐってきた修羅場の分だけ違うと感心した。

オバマは少し動揺している。噂では司法取引したのに約束を守らず逃げようとしたため再逮捕、処刑された、とのことで、小心者で器が小さい男だと思った。女のふりをしていたミッシェル夫人(実は男)のほうが度胸ある。

EoGpLUCVkAAynkp


封筒事件 父ブッシュ

ブッシュ家系図の有名人(上級国民、支配層)
https://famouskin.com/famous-kin-menu.php?name=3101+george+h+w+bush



被害者である大勢の子供たちのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

有名人の大量逮捕 真実を知る方法

ディープステートの基本的思考(イエスズ会の宣誓)閲覧注意

アドレノクロム

トランプもイルミナティ(イルミナティの内部抗争)



このページのトップヘ

見出し画像
×