タグ

タグ:ローマ法王

カテゴリ:
教皇フランシスコ、6月21日に子どもの生贄を計画(2018年4月26日)

2018年6月21日夏至の日にスイス・ジュネーブにおいて、世界教会協議会(WCC)の会議の前に教皇フランシスコが率いる悪魔崇拝カルト教「第九サークル」の子供の生贄犠牲集会が計画されています。

小児性愛者の集会では一般的にはもう行われないはずだと言われていたが・・・。悪魔崇拝儀式のための子供たちは、世界のエリートが資金提供、マフィアが誘拐、バチカン事務所が窓口、という組織化された国際的な児童搾取グループにより供給されると考えられます。

「夏至の真夜中、ジュネーブのアルガン通りにあるカトリックのノートルダム大聖堂で厳重に警備された式典が開催されます。WCCのトップリーダーとローマ法王だけが出席します。非公式で秘密にするように警告されています。2014年に子供たちが行方不明になり、儀式の殺害が示唆されたのと同じ大聖堂です。彼らの6月21日の誓いは血塗られたものになるのではと疑っています」と情報提供者は語った。

現在、ブリュッセルの国際習慣司法裁判所が所蔵するバチカンの秘密文書には、彼らの神サタンを称えるために、教皇と枢機卿が定期的に悪魔のような児童殺害と性虐待の儀式に参加することが義務づけられていると記されているそうです。

悪魔のような殺人儀式を暴露して阻止するために、ケビン・アネットと教会と国家の犯罪に関する国際法廷は、同じ6月21日にジュネーブで抗議と反会議を主導していました。 www.murderbydecree.comwww.itccs.org 。

ローマ法王フランシスコが子供たちを強姦して殺害したとして告発されたのは、これが初めてではありません。2014年7月には、2人の思春期の女性が、2009年と2010年の春に、教皇フランシスコが子どもの生け贄の儀式中に彼女たちをレイプしたと主張してICLCJ裁判所で証言しました。ローマ教皇庁の元職員によると、レイプと殺人はウェールズのカーナーヴォン城と非公開のフランスのシャトーで行われたといいます。検察官は、これらの同じ犯罪を目撃したと主張する他の8人の公証宣誓供述書を紹介していました。

裁判所は、1967年12月25日付けの秘匿特権を含むバチカンの秘密文書を受け取っていました。このキャノン法制定法は、各新法王が就任する前に、第九サークル悪魔カルト教の児童生贄儀式に参加することが義務づけられていると述べています。生まれたばかりの赤ちゃんを儀式で殺し、その血を飲むと具体的に書いてあります。

裁判での目撃者はまた、エリザベス女王、彼女の夫フィリップ王子、英国王室のメンバー、カトリックのイエズス会のアドルフ・パチョン上級将軍が、フランシスコ法王やラツィンガー元法王と一緒に第九サークルの子供の生贄儀式に参加していたと主張しています。裁判所は1年前の最初のICLCJの裁判で、1964年10月10日にブリティッシュコロンビア州のカムループス・レジデンシャル・スクールから10人の子供達が失踪したことについて、すでに女王とフィリップ王子を有罪としていました。

また、フランシスコ法王には、児童人身売買での業績がカトリック法王就任につながったという大きな過去があります。1970年代のアルゼンチンの軍事政権による国家テロの間に、アルゼンチンの公務員が、当時のフランシスコ枢機卿と軍政部との会合の広範なメモを取っていました。フランシスコは、行方不明になっている政治犯の3万人の子供たちをバチカンの事務所が運営する国際的な児童搾取組織に斡旋するようにしたと言われています。元教皇庁の職員とバチカンの児童人身売買ネットワークの内部知識を持つ別の証人による宣誓供述書は、フランシスコがバチカンの児童人身売買ネットワークに子供を送ることで、アルゼンチンのカトリック教会のトップの地位を約束されたと主張しています。子どもたちはアルゼンチン戦争中に行方不明になった15万人の政治犯の孤児として、カトリックの施設に収容されていました。

第一回ICLCJ裁判の結果が公表された後、第九サークルの被害者たちが表に出て来るようになりました。王族や著名な政治家、芸能人、教会、政府、企業のリーダーたちの婚外の子供たちは、世界中で第九サークル会員になっている親族のことを暴露するために志願しました。2010年までの間に、誘拐、レイプ、拷問から、第九サークルの世界的エリートによる子供たちの殺害に至るまで、告発は多岐にわたっています。

2014年7月、第2回ICLCJ裁判では、現在のフランシスコ教皇、カトリックのイエズス会総長アドルフォ・パション、カンタベリーの聖公会のジャスティン・ウェルビー大主教に対して、刑事共謀、司法妨害、児童売買幇助の罪で有罪評決が出されました。パションはすぐに辞任しましたが、彼の仲間の悪魔の仲間と同様に、バチカンによって保護されたままでした。
 

「ローマ法王」の検索結果って、こんなだったっけ?(汗)、怖っ!悪魔崇拝者がパーティーをひた隠しにする理由が分かる。本人たちも「バレたら収容所か死」と思ってる?

カテゴリ:
みなさんが興味を持ってくれるので、ローマ法王の記事のアクセスが増えた。

自分でも検索してみよう。「ローマ法王」・・・検索結果とキーワードのヒントが表示されたんだけど・・・。

ファクトチェック

ファクトチェック2


えっ!?

悪魔崇拝が1位(笑)。
コロナ、帽子、韓国、アドレノクロム、赤い靴、ベネディクト16世、逮捕・・・。

完全に世間さまにバレた。
教会全体のことはよく分からん。しかしとりあえず、バチカンはオワコン。
組織が解体される。お金も没収または既にトランプ陣営が没収済み。
(それがGESARAの元手資金になって、みんなに配られますように 祈)

もし悪魔崇拝などがバレれば立場が危うくなる、その後この人たちはどうするのかな?どういう人たちを相手に仕事をしていくんだろう?なんて思ってた。
しかし、検索結果にこう出てきたのを実際に見て、ああもう社会的な命は終わるんだと分かった。罪を償うことが不可能な犯罪。それが悪魔崇拝。

教義の通り、この世の不幸せを必死に願ってきたのなら、願い通り最高の不幸せになれて良かったじゃない?まさに「人を呪えば穴二つ」。自分の墓穴も掘ることになる。気をつけようっと。

どうせトランプも悪魔崇拝イルミナティ(黒い12貴族の脚本通り)

ローマ法王逮捕は真実か?2021年1月に逮捕とリンウッド弁護士は言うけれど、マスコミはDSのため報道しない、検証してみた。

フランシスコ ローマ法王、児童売買と殺人で逮捕へ。2018年6月21日の世界のトップ悪魔崇拝者たちの悪魔パーティーにて。



被害者である大勢の子供たちのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

有名人の大量逮捕 真実を知る方法

ディープステートの基本的思考(イエスズ会の宣誓)閲覧注意

アドレノクロム

 

ローマ法王逮捕はとっくに逮捕されていた。2021年1月逮捕発表(リンウッド弁護士)は形式だけ。DS悪魔崇拝マスコミだんまり(通常運行)。

カテゴリ:
信じられないような情報もフェイクニュースとかデマと言わずに、自分なりに調べる企画。

今回はバチカンのローマ法王がトランプ陣営に逮捕されたについて調べてみた。

どうせトランプも悪魔崇拝イルミナティ(黒い12貴族の脚本通り)

1. 情報の内容
hkblog裏垢
@takeforgiveness
2021年1月11日
きたー!ローマ法王が逮捕された。
リン・ウッド弁護士によると、80の起訴状(人身売買、詐欺など)
ErYSTWDUcAIsRDy

https://www.conservativebeaver.com/2021/01/10/vatican-blackout-pope-arrested-on-80-count-indictment-for-child-trafficking-fraud/

軍人、イタリア警察、性犯罪課がバチカンの法王の自宅に行き、法王と他の数人の高官を逮捕し、無事に全員を逮捕しました。現場近くの人々は銃声を聞いたと報告していますが、警察は発砲したのが彼らかどうかは確認していません。

ローマ法王フランシスコは現在、不明の刑務所に収容されており、イタリア州とインターポールのために働く連邦捜査官の尋問を受けている。FBIは、インターポールが彼の尋問を終えた後、飛び入りで彼を尋問する手配をしていると伝えられています。

イタリアの反マフィア検事長ジュゼッペ・ガバナーレ氏は、ローマ法王フランシスコらバチカン内部の捜査に早くから招集されていたが、同氏は、同グループは「過小評価されている」とし、国を超えて増殖し、潜入する能力があるため、特に危険だと述べた。


リンウッド弁護士のパーラー
Sakura🇯🇵
@sakuratree7772
2021年1月11日

1/ 小児性愛と児童の性的人身売買の証拠があります。法律により、オンラインでの送信は禁止されています。したがって、証拠は法廷でのみ明らかにすることができます。
ErYQLqIVgAE3bui

リンウッド弁護士のパーラー
1/ 今後10〜14日間で、多くの政府関係者や裕福なエリートに関する衝撃的な情報を学ぶことができます。児童の性的人身売買と小児性愛は世界的な大流行です。発表にはジョー・バイデン、バラク・オバマ、ジョン・ロバーツ裁判長、ヒラリー・クリントン、ナンシー・ペロシ。

2/ また、適切な時期に適切な経路を通じて、私たちの国に対する多くの人々による不正選挙反逆行為の決定的な証拠が示されます。おそらく最も衝撃的なのは、私たちの国の債務者国家の地位を取り除くためのトランプ大統領の見事な行動でしょう。

3/ 私たちの金融システムは紙の詐欺です。破産と新たなスタートの時間。考えてみてください、所得税はありません!金、銀、土地などを所有する良い時期です。実物資産vs紙。また1776年です。乞うご期待!


2. 信憑性
・大量逮捕リストに載っている

・トランプ陣営の弁護士である→立場的にデマは言えない。

・逮捕の理由を発表している→影響が大きい性的な犯罪内容なので本来は発表したくないはず。でも言わずに逮捕すると、キリスト教の信者たちが反乱を起こしかねない。聖職者たちの性的な犯罪はタブーだっただけで広く認知されていたかもしれないが。

・証拠は見せれないと発表している→証拠は?と疑われても、この種の犯罪の証拠物は軽々しく見せれるものではない、見せるのは法廷だけだ、と法に基づいたもっともな理由である。

・バチカンが停電→正しい https://matomedane.jp/page/68271

・残虐な性的犯罪→既に認めていた 
2018年8月 https://www.cnn.co.jp/world/35124601.html
ローマ法王、アイルランドでミサ 虐待問題で「許し」求める

2019年2月 https://www.bbc.com/japanese/47353318
児童性的虐待は「いけにえの儀式」のよう。ローマ法王、具体的対策を約束。
(記事の下部リンクは聖教者たちの犯罪ニュースだらけ)

それでも疑うのなら、
2013年2月 https://ameblo.jp/atom-green-0201/entry-11479257789.html
前ローマ法王とエリザベス女王は児童5万人大虐殺の罪で懲役25年の有罪判決


3. 追及「逮捕されたのは今日なのか?」
2018年6月21日悪魔崇拝パーティーで既に逮捕されていた。

・2020年3月20日からバチカンを中心とするカトリック教会の掃討作戦が行われた。同じ頃に、イタリアの聖職者がコロナで67人死亡。https://www.afpbb.com/articles/-/3275348

実は聖職者たちは犯罪の公表を恐れてロンメル死を選択し、理由はコロナと嘘をついた。
https://shunsasahara.com/entry/2020/08/13/190716

この上記参考記事には、「3/20に逮捕されたローマ法王(写真付き)」とあるが、これは似てないので影武者である。他の聖職者たちは逮捕されたのに組織のトップが逮捕されないのはおかしいから、影武者で「ローマ法王を逮捕」ということにした。
20200813184420

・2020年4月14日ホログラム事件
→法王がホログラム映像だった。ホログラム影武者を使用。

https://tocana.jp/2020/04/post_152528_entry.html

教皇フランシスコはホログラムか!? 姿が一瞬で消える衝撃的瞬間、コロナ禍と新世界秩序と「ブルービーム計画」の陰謀がつながった!

https://twitter.com/bernieonthebus/status/1249824937369575426

・DSは自分たちがやってことを堂々と公に発表する。
Caesar Korvinus
@CAESARMILLZ
2020年4月15日
返信先: @bernieonthebus
" A Hologram For A King" I guess people forgot about that Tom Hanks movie.
映画「王様のためのホログラム」https://eiga.com/movie/84864/


4. 結論
ローマ法王は逮捕された。罪状は、子供たちの性的搾取、人身売買、大量虐殺、人食い。
世界中の上位支配者や人気有名人や経営者たちと悪魔崇拝およびその儀式を頻繁に行っていたため。

逮捕されたのは2018年6月21日の悪魔崇拝ミサパーティーにて。またはそれに近い状況で。

逮捕後の仮説
1.自宅で軟禁状態
2.グアンタナモ収容所に収容
3.既に処刑された

ジュゼッペ・ガバナーレ氏が言うように、逃げるのがとても上手いのならGPSを付けてても逃亡の恐れがあるので、2年弱もの間、1の軟禁状態にしておくのは危ないのではないか?
グアンタナモに収容するほど軽い罪でもない。既に処刑されていてもおかしくはない。

2020年3月20日に聖職者たちをロンメル死させているが、DSのコロナクーデターをトランプ陣営が逆に利用し、容疑者にコロナを装ったロンメル死を提案し容疑者たちの抵抗を抑え、効率よく仕事を進めたと予想。
ロックダウン中に行われた掃討作戦 https://shunsasahara.com/entry/2020/08/02/192948

2021年1月7日のアメリカ大統領選挙選挙人投票開票日で、誰がトランプ陣営の敵なのかを確定しおわったため、2021年1月11日まずバチカン関係者から逮捕を始めた、ということにしている。選挙が終わってから法を守りつつ被害を出さないように行動するためだろう。計画が狂わないよう、本格的に選挙戦が始まる前にDS幹部クラスは逮捕済みなのでは?つまりもう大概のことは終わっているのだ。


https://www.bloghitoshikawai.com/blog/-blackout より参考。
このブログの主はキリスト教徒らしい。バチカンやローマ法王の人気は好き嫌いに大きく分かれるのは私も知っていて、そういうことがあるのだと海外の知り合いたちの話を聞いて初めて知った。
キリスト教徒でも、まさかバチカンや教会の人たちが悪魔崇拝者だったなんて知らなかったに違いない。好き嫌い以上の問題だし。でもこのブログ主は意外と冷静である。いちおう控えめな文章を書いているけどね、教皇なんてどうでもいいのかもしれない?


ローマ法王=シス
スターウォーズの悪の枢機卿はこの人がモデルだったのね(笑)
https://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E6%95%99%E7%9A%87

そんなことを言うと冗談が過ぎる、と自分でも思う。しかしDSたちって堂々と内容を明かして世界会議したり、DSプロパガンダ部門の世界中のマスコミを使って大々的に宣伝したり、映画の中で自分たちの考えや普段やっていることを堂々をテーマにしたりしているから、こういう考え方も正しいんだと思う。

悪魔崇拝者たちは通常とは考え方が正反対なので、私たちが隠すようなことは逆に大っぴらにするのが当たり前なのだろう。そうとしか思えない。さすがに悪魔パーティーやミサのことは、見つかると存続が危ういから「やってますと発表」まではしなかったね。でもホラーや冒険の映画の中ではずいぶん何度もいろいろ詳しく扱っていた。図々しい。



被害者である大勢の子供たちのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

有名人の大量逮捕 真実を知る方法

ディープステートの基本的思考(イエスズ会の宣誓)閲覧注意

アドレノクロム

トランプもイルミナティ(イルミナティの内部抗争)



フランシスコ ローマ法王、児童売買と殺人で逮捕へ。2018年6月21日の世界のトップ悪魔崇拝者たちの悪魔崇拝パーティーにて。

カテゴリ:

2018年5月30日、教皇フランシスコ・ホルヘ・マリオ・ベルゴリオは、子どもたちの人身売買と死亡に関与したとして逮捕状を発行された。この令状は、ベルゴリオを有罪判決を受けた重罪犯であり、子どもたちの安全を脅かすものであるとして、直ちに逮捕するよう求めていた。警察は、6月21日にフランシスコ法王が総会で演説するために設定されたスイス・ジュネーブで開催された世界教会協議会のイベントで令状を執行することを計画していた。令状は、インターポール(INTERPOL)当局に加え、スペイン、アメリカ、ロシア、セルビアの司法・警察機関によって認められた。

ベルゴリオは、2014年7月18日に戻って、ブリュッセルの国際習慣司法裁判所によって、人道に対する罪と子供の人身売買と死亡を含む犯罪共謀罪で有罪判決を受けていた。バチカンは2014年の有罪判決後、教皇フランシスコを逮捕から保護していたが、5月30日の令状は、教皇フランシスコが主導する第九圏の悪魔教団の児童犠牲が、世界教会協議会(WCC)の会合に先立ち、2018年6月21日の夏至にジュネーブで計画されているとの情報提供者がICLCJ裁判所に伝えたことを受けて発令されたものである。

悪魔の儀式のための子供の犠牲者は、マフィアによって強制され、バチカンのオフィスによって組織されたグローバルエリートによって資金提供された国際的な児童搾取リングによって供給されたと考えられていました。教皇フランシスコ、2018年6月21日に子どもの生贄を計画。

「夏至の真夜中、ジュネーブのアルガン通りにあるカトリックのノートルダム大聖堂で厳重に警備された式典が開催されます。WCCのトップリーダーとローマ法王だけが出席します。非公式で秘密にするように警告されています。2014年に子供たちが行方不明になり、儀式の殺害が示唆されたのと同じ大聖堂です。彼らの6月21日の誓いは血塗られたものになるのではと疑っています」と情報提供者は語った。

「ホルヘ・マリオ・ベルゴリオは、バチカン・インコーポレイテッドとローマ・カトリック教会の責任ある責任者として、人道に対する罪と子供の人身売買と死を含む犯罪共謀罪で、習慣法司法裁判所で正式に有罪判決を受けた」(ICLCJ Case Docket No. 06182014-001, In the Matter of The People v. Bergoglio, Pachon, Welby et al, 18 July, 18, 2014)。

教皇フランシスの子供の人身売買のドラマみたいな話は、6人の国際裁判官の前で48人以上の目撃者が証言したにもかかわらず、バチカンが定期的に大金を貰って、ペドフィル・リングを通して子供達を悪魔崇拝する教会の指導者、ビジネスマン、政治家、そしてヨーロッパの王室のメンバーを含む他のエリート達に送り込んでいたと証言したにもかかわらず、メインストリーム・メディアでは決して取り上げられませんでした。

2人の思春期の女性は、2009年と2010年の春にオランダとベルギーの田舎で子供の犠牲に参加している間に、教皇フランシスコが彼女たちをレイプしたとICLCJの裁判所に話しました。ローマのキュリアの元職員によると、ウェールズのカーナーヴォン城や未公開のフランスのシャトーでも、子どもたちのレイプや殺人が行われていたという。検事は、バチカンによって組織されたこれらの同じ犯罪を目撃したと主張する他の8人の公証された宣誓供述書を紹介しました。

もう一人の証人は、1970年代のアルゼンチンの汚れた戦争の間、当時のアルゼンチンの司祭とフランシス司教、軍のジュンタとの会議に出席していたと証言しています。目撃者によると、フランシスは、行方不明の政治犯の3万人の子供たちをバチカンのペドフィル・リングに移送するのを手伝ったという。

それらの子供たちの何人かは、スペインの子供のミサの墓場に埋葬されていると信じられていたが、バチカンは、発掘調査の要求を絶えず拒否してきた。

目撃者の証言を参照してください:
https://www.youtube.com/watch?v=UvhfXAd08TE

国際習慣法裁判所:カナダでの大虐殺。
infiniLor
カナダの教会や州による人道罪に関する裁判所の訴訟の実例:インドの寄宿舎学校。

http://youtu.be/cVYkctM1k90

カナダのジェノサイドの生存者からの訴え
infiniLor
先住民の長老であり、キリスト教強制収容所の生存者でもあるスティーマスとワハツェクは、なぜ女王とローマ法王が人道に対する罪で逮捕されなければならないのかを説明している。彼らが他国に訴えているのは、バチカン、王室、カナダの政府と教会を自国の領土から追放するための支援である。両長老は、教会と国家の犯罪に関する国際法廷(www.itccs.org)の顧問を務めている。2013年4月8日、スコーミッシュ・ネーションの土地(「バンクーバー」)でケビン・アネット氏のインタビューを受けました。

どうせトランプも悪魔崇拝イルミナティ(黒い12貴族の脚本通り)

ローマ法王逮捕は2018年にとっくに逮捕されていた。2021年1月逮捕発表(リンウッド弁護士)は形式だけ。DS悪魔崇拝マスコミだんまり(通常運行)。

悪魔崇拝

ディープステートの基本的思考(イエスズ会の宣誓)

笹原俊氏の「白ウサギを追え!」シリーズ 


Pope Francis to Be Arrested for Child Trafficking, Homicide
Wednesday, May 30, 2018 7:05

On May 30 Pope Francis Jorge Mario Bergoglio was issued an arrest warrant for his role in the trafficking and death of children. The order called for an immediate apprehension of Bergoglio as a convicted felon and threat to the safety of children. Police planned to enforce the warrant at a World Council of Churches event in Geneva Switzerland where Pope Francis was set to address the Assembly on June 21. The warrant was recognized by INTERPOL authorities, plus judicial and police agencies in Spain, America, Russia and Serbia. 

Back on 18 July 2014 Bergoglio had been convicted by the International Common Law Court of Justice in Brussels for Crimes against Humanity and Complicity in a Criminal Conspiracy that included trafficking and death of children. Although the Vatican protected Pope Francis from arrest after his 2014 conviction, the May 30 warrant was issued after an informant told the ICLCJ Court that a Ninth Circle Satanic cult child sacrifice to be led by Pope Francis was planned for June 21 2018 Summer Solstice in Geneva prior to meetings of the World Council of Churches (WCC). 

Child victims for the Satanic rite were believed supplied by an international child exploitation ring funded by the global elite, enforced by the mafia and organized by an office at the Vatican. /celebrities/2018/04/pope-francis-plans-child-sacrifice-for-june-21-2475368.html

“At midnight on the Solstice a heavily guarded ceremony will be held in the Catholic Basilica Notre-Dame on Rue Argand in Geneva. Only the top WCC leaders and the Pope will be there. We have all been warned to keep quiet about it, it’s unofficial and very secret. But it’s the same Basilica where children went missing in 2014 and ritual killing was indicated. I suspect their June 21 pact will be sealed in blood,” the informant said.

“Jorge Mario Bergoglio as the liable head fiduciary officer of Vatican Incorporated and the Roman Catholic Church, has been duly convicted in a Common Law Court of Justice of Crimes against Humanity and Complicity in a Criminal Conspiracy, including the trafficking and death of children (ICLCJ Case Docket No. 06182014-001, In the Matter of The People v. Bergoglio, Pachon, Welby et al, 18 July, 2014).”

The dramatic story of Pope Francis child trafficking never made the Main Stream Media, even though over 48 eyewitnesses testified before six international judges that the Vatican was paid big bucks to regularly funnel children through their Pedophile Ring to Satan worshipping church leaders, businessmen, politicians and other elites, including members of European royal families.

Two adolescent women told the ICLCJ Court that Pope Francis raped them while participating in child sacrifices during the Springs of 2009 and 2010 in rural Holland and Belgium. According to a former employee of the Curia in Rome, rapes and murders of children also took place at the Carnarvon Castle in Wales and an undisclosed French Chateau. A Prosecutor introduced notarized affidavits by eight others claiming to witness these same crimes organized by the Vatican.

Another witness testified that they were present during meetings with the then Argentine priest and Bishop Francis and the military Junta during Argentine’s 1970′s Dirty War. According to the witness, Francis helped traffic 30,000 children of missing political prisoners into the Vatican Pedophile Ring.

Some of those children were believed buried in a Child Mass Gravesite in Spain – that the Vatican has continuously refused requests for excavation – just as the Vatican has refused requests for excavation of over 32 child mass grave sites believed filled with the mutilated bodies of over 50,000 children who went missing from the Anglican, United Church of Canada, though mainly 80 Catholic native residential schools across Canada.
See witness testimony: https://www.youtube.com/watch?v=UvhfXAd08TE and http://youtu.be/cVYkctM1k90


続き
ローマ法王逮捕は真実か?検証してみた。


悪魔崇拝者たちの巣窟!バチカン、カトリック、ローマ法王、ホワイトハウス、サンピエトロ寺院。悪魔崇拝者たちに乗っ取られた。

カテゴリ:
https://ameblo.jp/miracleangler/entry-12602503908.htmlより抜粋
バチカン、イエズス会、ローマ教皇の正体
ローマ教皇=イエズス会=バチカンはサタン崇拝で反キリスト。幼児虐待したり食べているのは有名な話。ローマ教皇が被る帽子は魚の神ダゴン=サタン。バチカンには諜報機関がたくさんあり世界中で工作活動をしている。

ローマ教皇は三人いる。白黒赤。いつも見てるのは白だけ。信者は何も知らずにサタンに頭を下げている。

この動画の、1:36:36~1:42:33を見ると、バチカンやカトリックがサタン崇拝なのがよくわかる。
https://www.youtube.com/watch?v=NdRlqcOeBRw

Montauk Boy
【 アルコン・イエズス会 】バチカン・ローマカトリックに見るシンボルとオカルト神秘主義。その根源と歴史。

イエズス会の宣誓がやばすぎ。


https://ameblo.jp/miracleangler/entry-12609531545.htmlより抜粋
カトリックは悪魔崇拝だった! 日曜日は悪魔崇拝者が決めた!

バチカン=ローマ教皇=イエズス会、は地球上の悪の中心と思われます。

彼らはカトリックですが、カトリックの正体はずばり、エジプトやバビロンの太陽信仰です。また、悪魔(サタン=ルシファー)崇拝です。

イエズス会のIHSはキリストの略ではなく、イシス、ホルス、セト(セブ?)です。

エジプト、バビロン、ペルシャなどあらゆる宗教を統合したものがカトリックなのです。決してキリスト教ではありません。聖書やキリストの教えに反し、冒涜しているのです。そして人々はそれに気づかず礼拝し、こうべを垂れるのです。

その証拠にバチカンのサンピエトロ寺院には太陽を祭壇に掲げています。空から見ると寺院自体が大きな蛇の形をしています。遊歩道で舌まで再現されています。
 
アメリカのホワイトハウスはサンピエトロ寺院を模して造られています。オベリスクもお揃いです。

そして、内部は悪魔崇拝や太陽信仰、女神信仰のシンボルだらけ!ドームは太陽の光が中心に差し込むようになっています。ホルスの目や女神も多数見られます。これらはエジプトのものです。歴代教皇の名を刻むプレートの台座には、なんとメデューサの頭!異教の死人崇拝、ろうそく、ピラミッドなどを取り入れ、蛇、龍、鎌を持った死神、人と羊が合体した顔、鬼などなど様々な化け物の彫刻、絵画が装飾されています。そして、バチカンの地下には墓地が広がっています。

赤ん坊の天使のような彫刻が沢山ありますが、これは赤ん坊の幽霊だそうです。世界最大の太陽車輪が広場になっており、中心にはオベリスクまであります。松ぼっくり崇拝もあり、バチカンには巨大松ぼっくりがあります。クリスマスは太陽神の誕生日で松ぼっくりもありますね。(松ぼっくり=松果体=アドレノクロムの原料=子供を誘拐して拷問して抽出する。)

そして、日曜日は太陽の日です。カトリックは聖書の十戒を書き換え日曜日を休日としていますが、元々聖書では土曜日が休日です。全世界の人々の習慣さえ悪魔崇拝者によって決められていたのです。衝撃的だと思いませんか?


2020年最優秀賞の写真、トランプ、ローマ法王、バチカン。

カテゴリ:
今日は2021年1月4日で仕事始め。
2019年の暮れから密かに始まり、コロナウイルスが話題になり、ダイヤモンドプリンセスを助けた日本が世界中から非難され馬鹿にされ、世界中の人々が自宅隔離、ワクチンがどうのこうの、中国がバカな言動、自分で考えない洗脳済みのバカな日本人が日本人を攻撃したり取り締まったり・・・。散々な1年弱だった。

毎日毎日ニュースがわんさかやってきて、私はそれらの大事なところだけひたすら見続けてきた。とても全ては見れないので。

そして私の頭に一番強く記憶に残るものって何だろう?と考えたら、この写真だった。
EapSSyXXQAA8sQ_

まだ今の第三次世界大戦&革命の結果や意味は分からない。私たちは霧の中にいる。トランプ大統領とそのブレーンの本当の考えも知らない。(トランプは舞台上で主役を演じているだけなので、本質は舞台の裏にある。)

でもこの「バチカン、ローマ教皇の敗北」は歴史的な境目になるだろう。

トランプ陣営が実は悪人だったとしても、キリスト教会関係者の悪事はずっと前から漏れ広がっていたし、制作するのに時間がかかる映画さえ以前から何本も発表されている。

皇室、バチカン。
バチカン内での抗争に勝利したこのローマ教皇(皇室の手先)。
トランプ。

ローマ教皇が再び選出されることはないだろう、終わりだ、と某ブログで読んだ。びっくりした。しかし私がとてもびっくりしたことが覆ったり間違えていたことは無いので、やがて時間が経ち振り返るとそれは真実や歴史になっているんだろうな。

この写真にあるような転換は、人類の歴史の中で数えきれないくらい起きている。その規模が違うだけで、学校や会社や人が集まるところで毎日起きている。
私は正しいことをするように頑張ったり耐えたりしてきた。嫌な奴らに押さえつけられて負け続けても、正しい態度をとり続ければ何も変えなくても最後には私が勝った。相手はみんな悔しそうだった。私はそういう悔しい経験をしたことは無い。正しい事しかしないから負けないのだ。

私はこの1枚を忘れない。

追記
mT
@SyIe49WLbhgXgkP
https://twitter.com/SyIe49WLbhgXgkP/status/1364120863738531845
トランプ大統領はバチカンに滞在中に、教皇に死刑執行令状にサインしない限りトランプ大統領と家族はバチカンを去らないと言いました。翌朝教皇はサインしたそうです。教皇を見る目が、、。

Eu5Usa2UYAEkfNH

Eu5pLZpVgAMS2Yr
→1%族は99%族の寄生虫。これは1%族や悪魔崇拝イルミナティの内輪もめの風景であり、どちらもろくでなしである。今は勝ったつもりでも、そんなのは一瞬の出来事であり、実はこういう勢力争いをしている時点で負けているし先は短い。きっと自滅していくだろう。悪いお手本として彼らを監視しよう。


このページのトップヘ

見出し画像
×