カテゴリ:
どこかにあった99%族のコメントが頭に残っている。

「インターネット普及で情報が洩れているのは、1%族にとって不利益なのでは?」というような内容だった。

なるほど、情報戦は激しくやればやるほど1%族のアラ探しに発展し、ベールに包まれている分、ますます見たく知りたくなる99%族の好奇心(笑)。

トランプは悪魔崇拝イルミナティであり、シオニスト悪魔崇拝イルミナティのためにアメリカをイスラエル化を目指していることは、情報を検索する時間を増やし検索に慣れコツをつかめば見つけることが出来る。

トランプのイメージは1%族によって印象操作されている。最低でも2種類ある。
1.未だにマスメディアなんかを見ている人向けの印象操作:選挙で負けた暴君トランプ。
2.ネットを見ている人向けの印象操作:トランプは世界を救うヒーロー、そのうち復活する予定。マスメディアを見ている人たちより知っているという優越感と偽の希望に溺れている。

・真実を追求するネット民:99%族が残した過去の投稿も参考にして、「トランプ陣営はシオニストの手先」と仮定。→これだって1%族の印象操作かもしれない、と私は常に疑っている。

まず、コロナで仕事が無くなったり暇になった人が増え、大統領選という大イベントで注目させ、印象操作「2.トランプはヒーロー」が行われた模様。

しかし、そこでは止まらない人たちはさらに奥へ向かい、真実を発見してしまった。そういう人、意外と多いのでは?

石の裏に気持ち悪い虫がいる、と知らせただけなら1%族は何も怖くはないが、その虫はどういう名前と性格で、何をするといなくなるのか?まで追及されたくはないはずだ。

退治すべきは、国のトップではなく→イルミナティではなく→イルミナティのトップではなく→イルミナティトップを操る奥の院。奥の院とは誰か?どこにいるのか?何人くらい?家族構成やそれぞれの志向は?住んでいるところへみんなで押しかければいいじゃない?地球上のお金のほとんどを持っているから、それを99%で分ければ、想像も出来ない額が手に入るよ。

こういうことに気づかれたくないはず。だから逃げようとしている。

まずは地球上に99%族が絶対に入れない別世界を作り、99%族の数を減らし不健康にして戦えない体にする(NWO)。
そして、どっちみち長い氷河期がくる地球から早めに脱出して、別の星に住む。なぜそんなに宇宙開発に熱意があるの?と思っていたけど、たぶんそういう訳だったのだ。

急いでNWOを進める。1%と99%の間に物理的&精神的な壁を作ってお互いに行き来出来ないようにする。1%族は安心して暮らせる。そのためには、露骨だろうと関係ない。手下(コロナの場合は政府や医療関係者)を使って力づくでやるんだ!



思ったよりも早く太陽フレアが危険な状態になっている。早く宇宙へ逃げないと。早く機械の体を手に入れないと!(銀河鉄道999→666)

巨大な太陽フレアが「グレートリセット計画をリセットする日」。奥の院のNWO慢心チャレンジはバベルの塔パート2。



でも、私の粗末な知識でも、そのうち平家物語みたいになるのでは?と思ってしまう。平家だって赤い服着た子供たちを大量に撒いてスパイ活動させ恐怖政治を行った。日本は平家のものだったのに、滅び始めたらあっという間にみんな居なくなった。1%族には愛がないので、手のひら返しされると悲惨だ。

仏教徒ではないけれど、「自業自得。放っておいても自然に正しい状態に収まる」という言葉も信じている。自分の経験や中韓を見ていると、本当にそうだなあと思わざるを得ない(笑)。

ただそれには機が熟すことが必要なので、その種だけをひたすら撒いて待っている状態。

こんな話は嘘だと思ったら、検索してみてください。

https://indeep.jp/