カテゴリ:
HAARPや5Gやその他さまざまな兵器で、野生の生き物の大量死が頻発している。恐らく世界中で同じことが起きているだろう。
65

64

63

62

61

60

69

地震や大雪を人工的に起こせば、99%族だけでなく無数の生き物も死滅する。こうやって生き物を全て殺していけば食物連鎖が崩壊して、人類も滅亡する。

人類は滅亡するべきだ。極めて悪魔的な存在。まともな人類だけが生き残りたいなら、のさばる悪魔崇拝1%族を滅亡させるしかない。

太古の昔に何度も生物の大量絶滅が起きたというけれど、それも悪魔崇拝1%族が原因だったのでは?とさえ思うようになってきた。


冷えて弱って?大量のイワシ打ち上がる。稚内の海岸、4年前にも。
https://www.asahi.com/articles/ASQ1Q52CJQ1QIIPE00F.html
85
砂浜に大量に打ち上げられたマイワシ=北海道稚内市。

北海道稚内市の市街地に近い海岸一帯に、大量のマイワシが打ち上げられている。海水が急激に冷えて弱ったようだ。
→マスメディアは嘘しかつかない。悪魔崇拝1%族が真実を隠蔽するために作った組織だから。

場所はノシャップ岬~宝来地区の海岸約3キロで、地元の話では21日から打ち上げられていて、22日も次々に海辺に寄っていた。4年前の2月にも、猛吹雪で大しけが続いた後、同じ場所で大量のマイワシが打ち上げられた。この時は本体からはぐれた流氷が漂っていた。

今年も数日前から宗谷岬周辺に流氷がきており、地元の人は「また冷たくて死んだのかも」。海辺はいてつく寒さだったが、「逆に鮮度もいい」と声を弾ませ、バケツに入れていた。(奈良山雅俊)
→今に自分たちも同じ気象兵器などで殺されるとは知らないで・・・。特にコロナ毒ワクチン接種済みの、体内に液体磁石グラフェンや日立ナノチップを投入された人たち・・・。