カテゴリ:

結論:悪魔崇拝イルミナティの派閥争い(笑)。


1.元貴乃花親方と、「永田町の怪僧」の池口恵観の繋がりから日本の病巣が見える。
何ヶ月か前に、私は何か自分の祖国である日本に出来ることがないかと思って祈っていました。海外に住んでいると、「日本のために何かしたい」と思ってもできることが限られているので、もどかしいことが多いのです。私はこちらで生活しているので、日本へ行って何かすることはほぼ出来ません。できることと言えば、こうやって日本語で情報発信したり、祈ったりすることです。そんなある日、その「ヒント」の一つのようなものを私は夢に見ました。

夢の中で、非常に質の悪いタイプの密教の人相の悪そうなお坊さんが何か非常に質の悪い呪詛のようなことを日本の国全体に日本の要人を通じて仕掛けている、と言う映像が見えたのです。そして、その人物が日本の政治家や日本を背負っている重要な人たちに霊的にも実務面でも多大な悪影響を与え、日本の要人らが日本を外国に売り渡すように手引きしているのが分かりました。

その時は、それが誰なのか私にはハッキリとは分かりませんでした。私は呪詛返しのようなことや呪いを解除すると言うようなことはしませんが、その「悪いしがらみ」をとにかく断つことが日本が生き残る道である、と直感したので、その人相の悪そうなお坊さんと、日本を担っている要人たちとの繋がりが消えていくイメージを頭の中でしていました。なぜそんなことをしていたのか、その時は分からなかったのですが、元貴乃花親方の件が表面化して、池口恵観と言う人物のことを知り、

「日本を売っていたのはコイツか…」
と合点がいきました。

20181204104723c2c

「貴乃花さんに参議院議員になっていただきたい」安倍首相“指南役”が出馬要請。週刊朝日。
https://dot.asahi.com/wa/2017121100028.html

この週刊朝日のオンライン記事によると、「安倍首相とも親交が深い永田町の怪僧、池口恵観・高野山別格本山清浄心院住職」が「元貴乃花親方に政界入りを口説いている」と述べてあります。

201812050530197cf
そして、去年の12月の段階で池口は、貴乃花親方からもらったメールの全文を週刊朝日に持ち込んでいます。恐らく、現時点では元親方からは公開できる返事がきてないと思われるのは、池口自からが10月中旬に元親方に送ったメールのみを公開しているからです。この人物は、元親方の元後援者ですが、現在も懇意なのかは分かりません。

https://dot.asahi.com/wa/2017121100028.html
週刊朝日 「貴乃花親方が池口恵観氏にあてたメール全文」

201812041044227cb
しかし、この人物について知れば知るほど、宗教家の仮面を被った北朝鮮やユ○ヤ勢力、世界的な共産主義勢力と密接なつながりを持つ「国家破壊勢力の工作員」だと言うことがはっきりと分かるのです。

20181205053017afe

まず、本人が法主を務める最福寺のオフィシャルサイトの中にある本人の経歴に記載してあるだけでも、北朝鮮を5回訪問したことが述べてあります。平成24年には、北朝鮮から「親善勲章第一級受勲」を付与されているとも書いてあります。日本とは国交がない国ですよ。

2018120411283489d

最福寺ホームページ
http://www.saifukuji.or.jp/ekan_history.html


なるほど。そして、そこに更に仰天の内容が書いてあります。なんと、北朝鮮では
金日成観世菩薩
201812041118028a6
を寄贈したことが明記されています。なんと!!北朝鮮LOVEもそこまでいくと、もう狂気と言うか凶器でしょう。日本の国民を大勢拉致してきた国ですよ。今でも日本を核で脅し続けている共産主義独裁国家ですよ。朝鮮総連ビルの落札の際も名乗りを上げたのは、この方でした。この人によると、

朝鮮総連ビルを落札しようとした経緯。

 「過去2年間で5回ほど北朝鮮を訪問しているが、そのたびに上層部から『(朝鮮総連)中央本部は大使館だと思っている。いい形で残せるように、あなた(池口恵観)の力で日本政府に話してくれないか』といわれていた。中央本部が靖国神社の隣にあるということで、供養や慰霊の場としての利点もあり、何度か訪れるうちに『ここは譲りたくない』と思うようになった」。

池口恵観
(『ここは譲りたくない』の主語は、池口自身ですが、北朝鮮が主語になってもほぼ意味が変わらないことから、北朝鮮の政府と池口の考えが一致していることがわかります。)

結局は、落札してみたもの資金繰りがうまくいかず、モンゴルの会社が買ったことになってますが…。
201812050530156a7

また、ロシアの3つの大学の名誉教授になっています。そして、ソ連時代にゴルバチョフ書記長とも会見しています。共産主義国家との繋がりが強い人物であることは間違いありません。
201812050530130ea

そして、この人物が25歳の時に政治家の秘書として働いていた際に、「三無事件」と言うテロ事件を起こしたメンバーの一人であったことは忘れてはいけません。

wikipedia「三無事件」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%84%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

この事件については、私も調べてみて初めて知りました。川南工業という会社の社長、川南豊作を首謀者とし、旧大日本帝国陸軍出身者らが日本政府の要人の暗殺を計画したが、未遂に終わって警視庁により逮捕された、という事件です。発生当初は「国史会事件」と呼ばれていたそうです。池口恵観(鮫島正純)は、事件への関与を認め、検察側証人として出廷し、200人で国会を襲撃するときに、議員秘書であった池口が国会内部から突入のタイミングの合図を送る役割だった、と証言していることが明らかになっています。しかし、最終的に池口恵観本人は「事件への関与の度合いが薄い」として不起訴となり、釈放されているのです。

元テロリスト
ですよ。

池口恵観は北朝鮮をたびたび訪問し、朝鮮労働党や北朝鮮外務省の高官やよど号ハイジャック犯と会談をしていることが公開されていますが、一体、日本の政治家たちは何を考えてこの人物に首根っこを掴まれていたんでしょうか。

この人物は、思想的には、共産主義者でしょう。マルクス主義(社会主義、共産主義)の理論の中に「目的のためには手段は選ばない(嘘もつくし、なんでもやる)」というのがあります。時々、右翼的なことを言ったり、田母神さんのような愛国者と一緒にイベントをしたりしたのは、カモフラージュであり、愛国者を後で罠にかけるための布石を打つためではないかと思いますね。デヴィ夫人もなぜか「私は保守」などと言っていますが、全く正反対のことを言っていますね。デヴィ夫人の2018年1月のブログ記事では、ホテルで行われる池口恵観の集いの宣伝をしていますが、過去にこの二人は一緒に北朝鮮に行っています。

20181205053823ab7

デヴィ夫人の2018年1月のブログ 池口恵観法主の「新年のお祓いと集いの会」
https://ameblo.jp/dewisukarno/entry-12347668526.html

田母神さんの都知事選応援演説をしていたのもデヴィ夫人でしたし、田母神氏の選挙運動をしていたチャンネル桜の水島社長が「身内」であり「自称保守」であるにも関わらず、田母神氏に不利な情報を流して選挙法違反で逮捕させるという裏切りを行なったのも、このような「保守のフリ」をしている人たちが、日本の真の独立や改憲を阻もうとしていることがはっきりしています。

20181205053016c14
中川秀直幹事長と池口。

話が逸れましたが、池口恵観はユ○ヤ勢力とも繋がっていることがホームページに明記してあります。
2018120411283771a

最福寺ホームページ
http://www.saifukuji.or.jp/ekan_history.html

変な読み方になっていますが、これは、サイモン・ウィーゼーンタル・センターのことですよ。ほら、BTSのナチコスプレの件で高須医院長が、AKBは謝罪させられたのに、「BTSはお咎めなしですか、サイモン・ウィーゼーンタル・センターさん」とツイッターでつぶやいて話題になったユ○ヤ系の人権団体ですよ。この団体は、「マルコポーロ」という日本の雑誌を廃刊に追い込んだところですよ。

そして、「ガクトコイン」の件で野田聖子の旦那と一緒に野田聖子に金融庁に圧力をかけるように仕向けたあのミュージシャンも公式ラインで「恵観さんに可愛がってもらえるようになって数年。明日はその恵観さんの東京特別講演の最終回のゲストとして少し話をすることになった。」

20181206132409164
https://ameblo.jp/ko-kansechu/entry-12367216999.html

20180731094144cca
文春オンライン
http://bunshun.jp/articles/-/8268

週刊文春の記事によると、元総務大臣の野田聖子のご主人の文信氏はかつて、京都の指定暴力団「会津小鉄会」 傘下の「昌山組」に幹事として所属していました。しかも、アダルトサイトの経営者であり、前科二犯。夫は半島系の帰化人であり、ガクトと懇意ということです。またしても、与党の中枢にいる政治家と半島コネクション。そして、そのガクトは池口と懇意。

また、元総理の鳩山由紀夫とも懇意であっただけでなく、「まともなほう」の兄弟であった鳩山邦夫議員は、なんと池口の寺である最福寺の氏子の総代であったことが公になっており、第一次安倍政権のときに大臣になれたのは、池口の口利きがあったからだと過去に週刊誌が過去に指摘しています。
20181205053011fc1

「日本は日本人だけのものではない」発言の鳩山由紀夫元首相と池口恵観。
20181205053056fd7
https://news.merumo.ne.jp/article/genre/5360918

空海が大陸から密教の呪詛のノウハウを持ち込んで以降、日本では火を使って護摩を炊いて政敵や恋敵などを呪い殺す、というようなことがなされていました。源氏物語の中にも、何かあるとすぐ僧侶に護摩を焚いてもらうシーンが登場しますよね。まさか、現代でそんなことしているわけないだろ、と思いますか? 私には、火を使った呪詛にしか見えませんけどね。このような北朝鮮ラブな人物でテロ組織の一味であった人物が日本が良くなるように祈祷していると思いますか? しかも、この人物は日本の重要な霊場の一つである高野山のトップも兼任しています。
20181204150112944

まあ、そういうことで、みなさんもぜひ日本国を掃除するイメトレにご協力を。

一人でも多くの人がこのような日本の国益を大切にするどころか、実際にテロリストであり日本転覆を狙っている池口のような人物が日本の命運を握る政治家や文化人たちに悪い影響を与えていたことを知り、「もう、そういう黒い紐はナシで」という風にして行かなければなりません。特に本当に日本を想う政治家や文化人は、真実を見て、この人物に騙されるたり、転ばされるようなことがあってはいけません。(特に元貴乃花親方のように、根は善人で日本を思っている人物がこのような人物に凋落された上で政界に進出するのはいただけません。政界進出があるなら、この怪僧との縁を切ってからです。)

悪い奴らと日本の要人たちとの繋がりは消えました。
縁切った〜!!!
縁切った〜!!!
縁切った〜!!!


↑イメージが大事です。黒い鎖が光で溶かされて、スーッっと消えていくところを頭の中でイメージしてください。念のため、お清めとして、その後はシャワーを浴びるイメージをしてくださいね。それから、池口はゴマを焚いて火を使って日本を呪詛しているようなので、悪い火に水をかけて消していくイメージが有効かもしれません。合掌。
20181204150112944



2.朝鮮総連落札の池口恵観による国家破壊工作とは?皇室も狙われている!
前の記事の続き。25才の時に国会テロ未遂事件「三無事件」にメンバーとして関わり、朝鮮総連ビルを落札して話題になったこの人物について、調べれば調べるほど、日本を牽引してきた保守系の政治家たちだけではなく、精神的な基盤となる部分に侵入して、日本を内側から破壊していたことが私にはよく分かってきました。


護摩たき

・国会テロ未遂事件「三無事件」メンバーの元テロリスト
・金日成菩薩観音を北朝鮮に寄贈
・日本と国交のない北朝鮮を8回訪問、親善勲章第一級受勲
・北朝鮮上層部に頼まれて、朝鮮総連ビルを落札しようとした
 

朝鮮総連ビルを落札しようとした経緯

 「過去2年間で5回ほど北朝鮮を訪問しているが、そのたびに上層部から『(朝鮮総連)中央本部は大使館だと思っている。いい形で残せるように、あなた(池口恵観)の力で日本政府に話してくれないか』といわれていた。中央本部が靖国神社の隣にあるということで、供養や慰霊の場としての利点もあり、何度か訪れるうちに『ここは譲りたくない』と思うようになった」

池口恵観

(『ここは譲りたくない』の主語は、池口自身ですが、北朝鮮が主語になってもほぼ意味が変わらないことから、北朝鮮の政府と池口の考えが一致していることがわかります。)



田母神さんがやっている「日本を守る会」という団体のホームページを見たら、池口恵観が「全身全霊で祈ります」と書いてあるページがありました。ウィキペディアによると、「石川県護国神社において、『頑張れ日本!全国行動委員会会長・田母神俊雄』と共に『神官仏僧合同大東亜聖戦祭』を開催した」とあります。

「日本を守る会」
http://www.nipponwomamorukai.jp

「全身全霊で祈ります 最福寺法主 池口恵観」
http://www.nipponwomamorukai.jp/syutyou/ikeguchi_ekan/zensinzenreideinorimasu.html

つまり、愛国者の集まりであるはずの団体に、北朝鮮と密接な繋がりを持つ元テロリストの宗教家が潜り込んだということ。私から見れば、日本土着の神道とは全く違う

「密教の呪詛」を護国神社で祀られている英霊の皆様にかけた

としか思えませんね。私たちのご先祖さまがあの世で泣いておられますよ。こんなに酷いお祀りの仕方がどこにあるでしょうか。先日の記事でも書きましたが、過去にテロ組織の一味として働き、北朝鮮に利することを常に考えて、北の上層部から依頼されて朝鮮総連ビルを買収しようとしたことを公表している人物が

日本がよくなるように祈祷しているはずがない

のです。

「日本を守る会」の皆様、護国神社の皆様、ぜひ再考をお願いいたします。英霊の皆様の魂の安寧のためにも、これからは、このような人物を私たちのために戦ってくださった方々のための祈りの場所に招き入れないように、くれぐれもお願いいたします。また、このような人物が関わることによって、本当に日本を想って下さる方々が「売国奴と親密である」というような誤解を受けるのは、見るに耐えません。

靖国神社へシベリア

そして、池口は、平成4年にシベリア抑留戦没者の「み鏡」を靖国神社へ法奠しています。「み鏡」とは何なのか分かりませんが、この人物の経歴の中に「ハバロフスク日本人墓地での 戦没者慰霊祭を厳修」とあるので、シベリア抑留された戦没者の方々のシンボルとなるような位牌のようなものを現地から持ってきて、靖国神社へ奉還したことだと思われます。数年前に、私が靖国神社に参拝した際、神社の周辺で日本人とは思えないような人たちがござの上でゴミのようなガラクタを売っていて、まるで異国のスラムのような雰囲気で驚きました。重要な日本の霊場の一つであり、私たちのご先祖様をお祀りし、追悼する大切な場所がスラム臭のするゴミ箱のようなエネルギーにされてしまっていたということにショックを受けたのです。しかし、今になって、この池口の靖国神社への関与を考えると、納得がいくのです。なぜ私たちの聖域がエネルギー的に侵されていたのかが。

それから、私が一番気になったのは、池口恵観が保守系の論客だけでなく、

皇室にまで影響力を持とうとしていた

ことです。以下は、週刊文春の過去記事ですが、池口は秋篠宮妃紀子殿下のお父様の川嶋教授と会っていたということが報道されています。「救いを求めた」というのは、誇張だと思いますが、長時間に渡って会って話した事は間違いなさそうです。この記事は、2008年11月13日号(?)に掲載されたものだと言われているようなので、しばらく前の内容ではあります。現在、どのようなことになっているかは分かりません。

川島教授

この記事には、池口が未来の天皇陛下である悠仁殿下にまで影響力を持とうとしていることが書かれています。これは、絶対にあってはならないことです。


皇室は現在では、政治的な力は持ちませんが、日本人が守り続けてきた伝統であり、日本にしかないものです。他の国々は、国自体が日本のように何千年も昔から存在しないし、権力者を引きずり下ろして殺して来たので、そんなに昔から現在も続いていないのです。皇室も外国勢力から色々工作されてしまっているものの、続いているということが(諸説ありますが、まだ本物がご存在しておられるのなら…)大切なのです。

日本を想う皆様、ぜひ心の中で、この怪僧の(日本を呪詛しているようにしか私には見えない)ゴマ焚きの消火活動のイメトレをお願いいたします。

悪い火を水か消火器で一気に消していくイメージが有効。

かと思います。

ご先祖様、英霊の皆様、いつも私たちを見守ってくださりありがとうございます。

合掌

消火活動

 


3.ガクトの体調不良と国家への呪詛について。
https://ameblo.jp/sacredokinawa/entry-12697438966.html
以前、「永田町の怪僧」と呼ばれる池口恵観について書きました。
→上の1と2の記事。

3年ほど前に「日本を外国に売り渡す手引きをしているのは誰なんだろう?」と思って眠りについたら、夢で火を焚いて日本の国を呪詛している仏教の僧侶のような人物が見えました。

そして、悪い火を「火消しのイメトレ」で消すというのをイメージして、ブログで皆さんにも呼びかけました。その翌日、起きたらSBの回線の一部を提供していたエリクソンという北欧の通信企業がダウンしました。SBも一時的にですがダウンしました。

日本では、いわゆるdsというか悪いことのバックにいるのがSBですよね。日本人を白い犬に見立てて貶めるCM流したり、個人情報流出させたり。それから地下に五爺埋めるマンホール型を開発に関わってたのもそこ。

今、恵観と仲良くしてきたガクちゃんが体調不良ということは、あちら側の人たちがにっちもさっちも行かなくなっているという意味だと思います。

みなさま、日本を貶め滅ぼそうとする悪い火の消化のイメトレ、ありがとうございます。

イメトレは、悪い火にバケツで水をかけるイメージでも、ホースを使っても、消火器を使ってもかまいません。

拝。


おまけ:GACKTファン「支配者がガクトを消そうとしていた」。コロナ発言で陰謀論が噴出中。
https://tocana.jp/2021/09/post_220464_entry.html
歌手のGACKTが、活動を無期限休止すると発表した。筆者がツイッターでこの発表を予告したのは前日で、先に音楽関係者から話を聞いていた。

「8月上旬にキプロスから帰国後、 持病の神経系疾患が悪化、一時は命に関わる重篤だった」というのは後の公式発表と同じだったが、ある人物からは「GACKTが世界に支配者にとって都合の悪いことを言ったために消されかけた」 というトンデモ話が聞かれた。

この人物はGACKTの熱狂的なファンでもある実業家の女性で、過去にGACKTのイベントに会社名義の献花をしたことがある後援者だが、最近は新型コロナウイルスのワクチンを「陰謀」とし、「世界の支配者たちが、ただの風邪をPCR検査で偽装して重病っぽく捏造してワクチンを打たせるよう誘導した。ワクチンは人口を削減するために作られた毒で3年か5年ぐらいすれば世界中で人が死に絶える」と言っている。筆者がそれを「非科学的なトンデモ話」と失笑しても、「そう思って当然」と怒らない。

「だって一部の賢者しか気付かないことだから。凡人にいくら言ってもダメなの。昔、地球が丸いと言っても信じない人がいたのと同じでね」

女性はGACKTがその賢者のひとりで、真実を動画配信などでフ ァンに伝えているために命を狙われたと言っている。女性は最近、 GACKTと直接連絡はしていないが、その理由は「私がワクチン反対デモをしている人間で政府から狙われているので迷惑はかけられないから」だと言う。

GACKTは最近になって急に新型コロナに対する姿勢を変えた人物として知られる。昨年4月、マレーシアから日本のテレビ番組に リモート出演した際は、現地の厳しいロックダウン対応を伝え、 日本の対応を「危機感が足りない」と批判。「自分たちは大丈夫っていう気持ちで行動される方が感染を広げている」と言っていたのだが、今年5月の配信では「コロナは風邪」に変化 。「世界的な仕掛けがありますよね。誰が得してるかって話なんですけど、どの国が儲かっているか考えてみてください」と陰謀論を示唆していた。

「そもそも10代は誰も死んでないんですよ。それなのに、なんでワクチンを12歳以上にするんですか。どう考えても変です。逆に安全という根拠はどこにあるんですか」(動画番組より)

年齢の制限や安全の根拠、危険リスクなどは厚生労働省や製薬会社 、専門家からも再三、説明されており、そこを踏まえた突っ込んだ意見のないまま、浅い疑問だけ持ち出して「どう考えても」と言っているのが奇妙なのだが、前出女性は「彼も深くは言えないんです。殺されるから」と擁護する。

「それよりも大事なのはGACKTさんが真実に気付いてくれたこと、それは飛び上がるほど嬉しかった。今回、命を狙われた真相も彼は表立っては言えなくて、持病とウソをつくしかなかったんだと思います。彼の影響力が大きいので世界の支配者にとって一番危険な存在で、海外で治療するのも逃げないと危ないからです。マレーシア、キプロス、マルタ、複数の地をまわっているのも支配者に追われないためですから」

GACKTの影響力が大きいのはたしかで、動画を見たファンから は「ワクチン打つのやめます!」とか「ガックンが言うなら信用で きる」などの反響があった。前出女性のみならず、 ツイッターでも「日本に帰ってからすぐ体調が悪くなったのは、明 らかにGACKTの発信が困る人たちの暗殺未遂」と書いている人もいる。

ただ、GACKTといえば、何が本当で何がウソか分からない人物 。プロフィールに詐称が指摘されたり、過去の発言と矛盾する言動 も多々。最近では仮想通貨スピンドルを大々的に推薦していた売り 文句の違法性が報じられたが、いまでは一切、その通貨について触 れなくなった。彼が一転して「コロナは風邪だ」と言い出しても、いつもの奇妙な言動のひとつにしか見えず、病名の公表もなく、なぜか「主治医が海外」と言っていることから「実はコロナ感染して 重症化し格好がつかないだけでは」と疑う声も少なくない。

それでも前出女性は、最近SNSでワクチン効果を否定していながら感染死した落語家について「 あれも暗殺だとGACKTさんは分かっているはず」とし、「だから、彼はこれから命を懸けて真実を配信していく覚悟では」と言っている。本当にそうならば配信の内容もより真に迫った内容になっていくはずだが…。

文=ジャーナリスト・片岡亮

→ファンの女性とは?本当に存在するのか?架空の人物なのでは?(笑) ガクトが突然「コロナは風邪」「ワクチン打つな」と、今までとは違うことを言い出した時は、「スポンサーや上司の言いなりで何でもやるのが芸能人!」と思ったものだ。しかし、その後に活動休止になったのは驚いた。別にいいけど、どうせそのうちみんないなくなるから・・・。