カテゴリ:

「キメラ」とは赤チーム系による放射線の誤魔化し言葉!?→放射線キメラということが判明 島津洋一は赤チーム系でとんだ食わせ物!? 
中国の政府の失態の武漢の近くの威寧の原発事故の可能性があるコロナウイルス(詐欺)を日本または青チーム系になすりつけてこようとしている!?
武漢には原発が コロナウイルスの実態は原発からの漏洩事故の誤魔化しか ガイガーカウンターで計測出来たら確定
武漢には原発が コロナウイルスの実態は原発からの漏洩事故の誤魔化しか ガイガーカウンターで計測出来たら確定 追記あり

TweetTVの人はどうやら今はカンボジアに行っていてそこで動画を配信しているようです。
動画を見ていたら島津洋一という人の情報が出てきて、島津洋一による情報が伏字にされていたり、顔が隠されていたりどうも怪しい。
顔には六芒星のマークで隠されている。六芒星については白色偽ユダヤ人との関連しかなく、本物のユダヤ人との関連性はないマークで、ここ数百年のマークではないかということが分かっています。

検索していると、ネットでの情報を見ていると、どうやら島津洋一は「中国の犬」ということが書かれていて島津洋一は赤チーム系のようです。

コロナウイルスはキメラということを島津洋一が言っているようです。

島津氏の最新版第5部も驚くべき情報が満載で最後に「人類を絶滅から救うために、第一歩として東京五輪の国際ボイコットを」!放射能汚染騒ぎもスピンされた新型コロナウィルス騒動!…2/12(水) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Cp29aR5Ckt0


【新・島津レポート(6日付)】
①元ジャパンタイムズ・ウイークリー編集長、島津洋一さんが新しい「コロナ・レポート」 武漢コロナウイルスが日本人科学者がつくったHIV(エイズ)/Flu(インフルエンザ)キメラ(怪物)を基にした生物兵器であることに今や何の秘密もない」
https://rense.com//general96/the-ncov...

エイズ詐欺 AZTの毒注射によりエイズとされている症状が起こる
インフルエンザは放射線を体内に取り込んだ時の症状
キメラ=放射線

そういえば以前、青チーム系のRAPTさんの動画を見ていたら、赤チーム系の東出融という人の情報が出てきて
ケムトレイルではキメラが撒かれているということが言われていました。

もし「キメラ」という言葉が放射線の言い換え誤魔化し言葉だとすると、ケムトレイルで撒かれているものは、やはり放射性物質で
放射性のストロンチウムやバリウム、アルミニウムが撒かれている
という可能性が高くなりました。

「イヤシロチ詐欺」についての動画だったかと思います。
内容はイヤシロチには効果はあるかもしれないが、ぼったくり商品かもしれないという感じの情報でした。

2020年2月20日中間部分に追記
 
「放射線 キメラ」で検索していると放射線キメラという学術用語があることが分かりました。

キメラという言葉には、複数の動物を掛け合わせたものもキメラ
架空の動物のキメラという言葉もあるようです。

今回の場合のキメラという言葉は、言い換え誤魔化し言葉というよりも
キメラというのは放射線キメラのことで、ケムトレイルでキメラが撒かれている=ケムトレイルで放射性物質が撒かれている

コロナウイルスとはキメラ=コロナウイルスは放射線 という意味だったのかもしれません。
生物兵器でもなく原発の事故などによる漏洩が誤魔化されているのでしょう。

意図的なとい事故ということも考えられます。

中国の軍隊が去年の9月からコロナウイルスの訓練をしていたという情報をネットでちらっと見ました。

もしかすると福井の原発銀座からの放射線漏洩も豚コレラというウイルスかのように誤魔化されています。

意図的に原発事故を起こして、漏洩させてウイルスが広まっていると誤魔化しているのかもしれません。
最初のほうは人工地震が地下核爆発で起こす実験をしていると五大新聞でさえ報道していたのに途中から隠し出したことはわかっています。
  
人工地震が自然災害と誤魔化されてきた感じかもしれません。 」

テレビや五大新聞などの主流ダマスゴミは、どうやら放射線や放射性物質のことを「ウイルス」と誤魔化しています。

山際勝三郎が石炭のコールタールでのウサギの耳での人工癌研究 その人工癌でのノーベル賞がロックフェラーに潰された感じで
山際勝三郎とは別の人の別の説である癌がウイルス説の人にノーベル賞が与えられた時から、おそらく今までずっとウイルス詐欺が続いています。

ウイルスと、細菌は、別物で細菌は実際に微生物として存在しているでしょう。
ウイルスは大抵タンポポの綿毛のように放射線状なので放射線による電離作用の結果丸いタンポポのような綿毛のような形になっているのかもしれません。

どうやらネットではコロナウイルスのことを「生物化学兵器」だと誤魔化している情報も感じがあります。

もしかすると、赤チーム系は放射性物質をキメラだと誤魔化して呼んでいるのかもしれません。

1%の自称支配者層側は色々な言い換えをしているということが分かってきたので、そういうことは十分にあり得るでしょう。

例えば、自衛隊の戦死を帰国後自殺と言い換えられていて戦死が言い換えられて誤魔化されているということがリチャードコシミズさんの動画か何かで言われていました。たしかに帰国後に数十人も自殺とか明らかにおかしいです。

島津洋一について検索しているとオウム真理教の事件に安倍晋三が関わっていた情報や、福島原発で核爆弾が作られていたとか「島津論文」などの情報も島津洋一が書いていたということが分かって来ました。

今回、島津洋一について赤チーム系ではないかということがわかり、もしその情報の信憑性が高い情報ならいいですが、どうやら食わせ物で島津洋一の他の論についての信憑性も低い可能性が出てきました。


上記のTweetTVに書き込んだコメントです。

武漢には威寧という原発があり、そこからの漏洩事故が誤魔化されていると気づきました。

ウイルスというのは、放射線の誤魔化し言葉だとわかりました。

そして黄砂とpm2.5は同じような場所から発生していて石炭の火力発電所から出ているようです。

黄砂とはウランの飛散が誤魔化された言葉のようです。

そして、キメラという言葉は赤チームロスチャイルド系が放射線の誤魔化し言葉として使っていると分かりました。

イヤシロチ詐欺を赤チーム系がやっていて東出融という人がケムトレイルでキメラを撒いている青チーム系のRAPTさんの動画の対談で言っていたようです。

ケムトレイルでは分析の結果、ストロンチウム、バリウム、アルミニウムが撒かれていると分かっているので

ストロンチウムは放射性ストロンチウムの可能生が高くなりました。

ケムトレイルでインフルエンザウイルスが撒かれているという情報もありましたが
ウイルスが放射性物質のことで
インフルエンザとは放射性物質を少量体内に取り込んだときに起こる症状かもしれません。

もし中国の威寧の原発が武漢にあり、そこの漏洩事故の誤魔化しがコロナウイルス詐欺だとすると

島津洋一という人が、それを日本のせいにしてこようとしているとすると島津洋一と言う奴は飛んだ食わせ物と言うことになりますね。

冤罪のようなことを島津洋一がしているという自覚があるから伏せ字にしたり顔をぼかしているのでしょう。

2020年2月16日追記

東出融とケムトレイルとキメラの話は下記の動画などです。
RAPTさんは青チームロックフェラー系のようなので、3.11東日本大震災は青チームロックフェラー系の仕業ではないかと思っていますが、それによる被害を火消しをしている論も混ざっています。
福島原発の原発や放射線の火消しも混ざっています。 

原発が存在しない→放射線が存在しない→癌も存在しない とすることで3.11による被害を火消するという感じの世論誘導法だと分かりました。

RAPT×読者対談77 ケムトレイルとイヤシロチ福島原発事故(1) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=M0Z-8WQuRSA


RAPT×読者対談76 あらえびす・東出融の正体(2) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=1n21QFecNx8

電磁波や放射線は実際に体に悪いようです。癌の原因として放射線以外にも電磁波、5Gも体に悪いようです。
船瀬俊介さんの動画の情報は正しい情報がかなり多そうです。

緊急配信!決定版!電磁波対策~次世代通信5G時代が始まる~船瀬俊介&丸山純輝inカタカムナ道場 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=pn6RVQzPgDU


船瀬俊介氏が語る「stop the 5G!」その危険性 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=WW5NN2zeQ0E


20190415214326301
この前、東海村で発生した原発事故の動画を見ましたが、バケツで放射性物質を運んでいてチェレンコフ光が発生し
その被曝をした作業員がなくなったというもので画像が載っていました。

ケムトレイルについてのYoutubeに書き込んだコメント
「東海村 事故 バケツ」などで検索したら出てくるかと思います。

細胞分裂が止まるようで見る人は要注意ですが、原発や放射線がないという情報については火消しだということが分かりました。
グロ画像は見ないほうがいいかもしれません。

この前、ウイルスが放射線の誤魔化し言葉だということが分かって、ケムトレイルでインフルエンザウイルスも撒かれているという説と繋がりました。

アルシオンプレヤデスという動画のシリーズのケムトレイルの動画で分析の結果ストロンチウム、バリウム、アルミニウムが入っていて

ストロンチウムが放射性の可能性が出てきました。

核廃棄物の地下埋蔵は空中散布という意味だったのかもしれません。
1%の自称支配者層側は「バビロニアタルムード」を使っていてあべこべなことばっかり言っているので真逆に翻訳したらいいのだと分かりました。

2000年代初めのころの市販されていたインラインスケートのビデオを見ていたら既に空にケムトレイルが、かなりまかれているのが背景に映っていました。

インラインのビデオ HOAX7に写り込んでいたケムトレイル
WS030302

結構前からケムトレイルとして放射性物質が空に航空機を使って撒かれていたということだと分かりました。

インフルエンザとされている症状は、放射性物質を体内に少量、取り込んだ時に一週間ぐらい熱が出て喉が痛くなって寝込むという症状が出るのかもしれません。

「アメノウズメ塾 ワクチン」で検索したらYoutubeのアメノウズメ塾は消されていて
他のサイトにありましたが、ワクチンを打つと長期的影響が出て癌になるんだということをアメリカのワクチンの権威のような人が話している動画がありました。

それはワクチンの中にも放射性物質が入っているということだと分かりました。

ワクチンについては内海聡さんの動画などでちめろさーるという水銀やガの幼虫やアルミニウムなど害になるものばかりだということが言われていましたが
放射性物質も入っていた可能性が高くなりました。

インフルエンザの分布の地図と原発や火力発電所の分布を重ね合わせてみると重なる部分が多いと分かりました。

学級閉鎖などはおそらく原発に近い学校の人たちが放射線の被害が出て休みになるということで、インフルエンザは感染はしないということかもしれません。

石炭の中にはウランが混ざっているものがあって石炭の火力発電所から出ているものがPM2.5や黄砂でウランが飛散していてその結果肺炎や肺癌が起こると分かりました。